I.D.F.

キリスト生活・深流会

<Into Deep Flow>キリスト召衆・深流会

 キリスト召衆・深流会は、クリスチャンひとりひとりが「キリストの弟子」また「新約の祭司」として、キリスト生活を生き、喜び、楽しむことを意図し、また実践するよう願っています。

 

キリスト者が、宗教組織「キリスト教の会」から解放され、 各々が集う際にパン裂きをし、 キリストを伝えた方が川や海やプールでバプテスマを行い、それぞれが「キリストの弟子」として、生活の中においてキリストを味わい楽しむこと、それがエクレシア(召衆)のあるべき姿と考えます。

 

ひとりひとりが、自分の聖書理解を建て上げ、他者の聖書理解を尊重し、互いに学び合い、仕え合う、そのようなキリスト者となることを願っています。

このブログ記事はその意図に基づき、各々御自身の聖書理解を建て上げるための「叩き台」として、ご活用くだされば幸いです。

 

キリストの御支配が豊かにありますように。

 

 

さらにまた、この川が流れて行くところどこでも、群がるいのちあるものすべて生き、魚が増えるであろう。なぜなら、これらの水がそこに流れていき、そこの水が癒やされるので、その川が流れていく所では、すべてのものが生きるからである。

エゼキエル 47:9 

 

生きているのは、もはや私ではありません。 キリストが私の内に生きておられるのです。 私が今、肉において生きているのは、私を愛し、私のためにご自身を献げられた神の子の信によるものです。

ガラテヤ2:20

 

 

世話人武州の鳩

https://twitter.com/BushuPigeon

intodeepflow@gmail.com

マイストーリー 2019・9.11 - 鳴鳩雑記